Aston Rose London Ltd.

ホーム > サービス > イギリス・I ♥ Dogsチャリティーツアー

サービス

イギリス・I ♥ Dogsチャリティーツアー/

下村 拓哉(しもむらたくや)大阪府出身 立命館大学卒

幼いころから犬や馬などの動物をこよなく愛し、動物愛護の先進国であるイギリスへの単身”犬修業”を決意。2009年よりオックスフォードの動物愛護センターにて日々問題を抱えた犬達と過ごす。そこで【ドッグビヘイビアリスト】という存在に感銘を受け、イギリスの第一線で活躍する。
ドッグトレーナー、トニー・オーチャード氏(Tony Orchard)に弟子入りし修業を積む。
世界でも最先端の、ドッグビヘイビアリングのメソッドを取り入れた、”犬の心の声を聞く専門家”ドッグビヘイビアリストとして、自然体のドックトレーニング方法を飼い主などに指導している。イギリス初の日本人犬友会JaCK-Londonを設立し、現在様々な活動を行っている。

ドッグビヘイビアリストとは?

Dog Behaviouristとは
日本では現在、犬のしつけ・訓練を行うといったドッグトレーナーが多数存在します。中でも、問題 行動を解決することにフォーカスされたトレーナーは問題行動カウンセラーや社会化のトレーナー などと呼ばれ、日本でも活躍の機会が増加しているようです。

イギリスには基本的に素晴らしいペット環境が整っていますが、捨てられた犬、拾われた犬、保護 された犬などいわゆる動物愛護・保護団体にいる犬たちは深い問題を抱えた犬が主です。

そういった犬達のケアをする為に考え出された方法がDog Behaviouringです。

元々は、人間の心理学、それから動物心理学の流れで応用され馬の心のケアや治療などにも使わ れてきました。英国ではAnimal Behaviourist、またPet Behaviouristと名乗る人が多く基本的に は動物の行動学に基づいた科学的根拠から犬の行動指針をいい方向へ導いていくという仕事です。

一般的には飼い主の方向性を定める事が多く唯単に犬の方を見るだけでなく、飼い主が抱える 悩みや生活スタイルを吟味した上でアドバイスを出さなければなりません。それは、犬にとって飼い 主やその環境が与える影響が計り知れないほど重要であるという事を物語っています。

Dog Behaviouristは犬の行動や反応から「何を考えているか」「どうしたいか」という信号を常に 感じ、それを飼い主と共有しいい方向へ導いていくいわば、犬のプロフェッショナルとしての案内 役です。
    Dog Behaviourist
  • Ryan Neile(ライアン・ニール)
  • Claire Stallard (クレア・ストラード)
  • Julie Bedford(ジュリー・ベッドフォード)
次回開催決定!I love Dogsツアー スケジュールはこちらから

イギリス ザ・ケネルクラブとは?

THE KENNEL CLUB/Making a difference for dogs
主な事業
ブリーダーの登録、全英の犬のデーター管理や犬の保険。ライセンスの発行、ドッグショーのジャッジや賞の授与など。 子供を始めとした人間への教育、クラフツやディスカバードッグスなどショーの運営。ドッグトレーニングの基礎作り。 犬の健康を守り生活レベルの改善を行う為のチャリティー活動

ブリーダー、飼い主、政府、他の犬団体などと協力しながら全ての犬達を幸せで健康な方向へ導くことを目的にして います。その他に、犬の科学的な研究や、チャリティーへの奨励金提供、また英国で一番大きなドッグトレーニングプログラムを運営しています。
ケネルクラブ(英語:kennel club)とは、各国において犬の品種の認定およびスタンダードの指定、ドッグショーの開催、犬の飼育の指導などを行なっている団体です。毎年、世界的に有名なドッグショー クラフツなどの運営開催などを行っています。1873年に全純粋犬種の犬籍管理などを統括する目的で設立された世界 最古の愛犬家団体であり、ザ・ケネルクラブ(The Kennel Club、略称:KC) は、イギリスのケネルクラブを指します。
日本では 社団法人 ジャパン・ケネルクラブ(JKC) があります。

ケネルクラブの目的は、犬の一般的な改善をどの道においてもサポートするということです。犬の為に何かをするMaking a difference for dogs をモットーにしています。
この度、アストンローズとこの様な企画ができたことを 大変嬉しく思います。  私たちザ・ケネルクラブは、1837年の設立以来、英国の犬たちの 健康と生活を守り、また、向上させることを使命としてきました。 今回のツアーを通して、日本の皆さんに私たちの取り組みを 知っていただければ光栄です。  このツアーの中で、皆さんには私たちのギャラリーと図書館も ご覧いただきます。 犬に関連するアートと書物では、ヨーロッパ最多を誇る コレクションをお見逃しなく。  皆さんとロンドンでお会いできるのを 楽しみにしています。
次回開催決定!I love Dogsツアー スケジュールはこちらから